スキップしてメイン コンテンツに移動

egoloop

貧乏飯レシピとは?目玉焼きをアレに乗せるだけ

アルバイトを含め、3〜4年ほど調理関係の仕事に就いていたおかげで料理の腕前はそこそこである。そして独り身のオッサンかつ貧乏という状況から自炊必須の日々を過ごしている。

そこには無駄な出費をおさえて、いかに栄養面と腹持ちを両立させるかというテーマがある。

今回はネタとしての貧乏飯ではなく、リアルガチな食生活をレシピ込みで紹介する。

貧乏飯レシピ!エッグトーストの作り方

エッグトーストの材料

  • レタス・・・葉っぱ1~2枚程度
  • 玉ねぎ・・・1/4個(ピーマンとかもおすすめ)
  • ウィンナー・・・2本
  • 食パン・・・8枚切り1枚(6枚切りはボリュームあるけど食べづらい)
  • 卵・・・1個
  • 調味料・・・塩コショウ、ラー油、ケチャップ、マヨネーズ

原価とか正確に計算したことないけど、光熱費や調味料代を入れて100円~150円以内には収まっているはず。レタスや玉ねぎは結構値上がりするので買えない時もある。

調理方法

レシピのイラスト解説
  1. たまねぎ1/4個とウィンナー2本程度をスライスして油をひいたフライパンでしっかり炒める。味付けは塩コショー、仕上げにラー油少々。出来上がったら一旦、皿などに取り置く。
  2. 次に目玉焼きを作る。白身の部分に火が通り始めるタイミングで少量の水をいれて蓋をする。中火くらいにして黄身が半熟になるまで蒸し焼きにする。
  3. 食パンにマヨネーズとケチャップで下味をつける。ワイは8枚切りが好みで基本焼かない。消費期限が近い場合は焼く。ヤマザキパンの食パンは変に甘いので基本かわない。
  4. 最後にレタスと炒めた具材をパンにのせて目玉焼きでサンドすれば完成。

言いたいことはよく分かる、なんの変哲もないエッグトーストやんけ。でもいざこしらえようとすると結構面倒くさい。コンビニでサンドイッチでも買えばいい。いやいやそれは大間違いだ。

自炊すれば余計な添加物も減らせるし、栄養のある新鮮な素材を味わえる。ただし炒め油の種類や調味料の使いすぎには要注意。粗悪なモノほど、高カロリーで分解されにくいといった特徴がある。

トッピングにスモークチーズ(泣)

今回紹介したエッグトーストだが、食費に余裕がある時はスライスしたスモークチーズをサンドしている。ただ最近はご無沙汰である。お取り寄せしていたスモークチーズが1.5倍くらいに値上がりして手が出ない状況が続いている。

この非情な輸入物価高騰はいつまで続くのやら。先進国と呼ばれていた時代は遠い昔である。

金を払って不健康を買う現代人

便利すぎて不幸になる時代って、こんな時代なのかもしれない。毎日のようにコンビニで割高な食材を買う人がいる。とくに弁当や惣菜類、、アレを食べて美味しいと言っている人の味覚が心配になる。かつての自分がまさにそうだ。

騙されてるよって言ってあげたい。ただこれ以上は言えない、、調べて欲しい。

一生懸命働いて稼いだ金で"不健康"を買う人が多すぎやしないか。これはタバコなどと同様、低所得層に多い気がする。挙句の果て医療業界にせっせとお金を落として喜んでいる。

理不尽すぎる毒にまみれた世の中だ、、生き抜く術なら貧乏飯に聞けって話。

そして貧しさ(苦しみ)から抜け出したくばエゴを出し抜くしかない。楽しさに変換するんだ。

  • ブログの投稿者: minato
  • タイトル: 貧乏飯レシピとは?目玉焼きをアレに乗せるだけ
  • 最終更新: